スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇部河川でのチニング リベンジ戦

昨日も自作チニングルアー(チヌボンボン?)を試しに市内河川へ出撃してきました。

ポイントに到着したのが23時30分

自作ルアーを装着してキャストを繰り返すと



「コッ、コンコンコン」



一呼吸置いた後、フッキング!!!

一瞬掛るもすぐに痛恨のバラシ

そしてついに

1時30分

納竿

またもや撃沈。



何がいけないのか?

何度か「ゴンッ!」と一瞬だけ穂先が入るようなアタリがあったのですが

そのあとの「追い食い」がありませんでした。

これはロッドが硬すぎてチヌが違和感を感じているためなのか?

次回はメバルロッドでためしてみようかな←初めて釣ったのはメバルロッドだし


まあ他にも

ワームがデカすぎるのか?

フックがあっていないのか?

自作ルアーのバランス的なのが悪いのか?

多魚種がつついているだけなのか?

etc

いろいろ考えるところはあるんですが、とりあえずはロッド変更で!!!



ちなみに今のタックルは

ロッド:ディアルーナBS 606ML

ライン:PE 0.8号

リーダー:フロロ2号

ルアー:7グラム

フック:カン付きチヌ 5号


なんか悪いところが思い当たる方がいたら教えてください。
fc2blog_201307192325004ce.jpg
これくらいのサイズを自作ルアーで釣りたいです


にほんブログ村 釣りブログ 中国地方釣行記へ
にほんブログ村
↑ランキング復帰します!

もしよろしければ、上のブログ村ランキングのクリックをお願いいたします
スポンサーサイト

コメント

何時も楽しく閲覧させて頂いています。
・ヘッドとフックが直接接続なのでフックの誘導性が悪いように思われます。
 リーダーを数センチ設けるか、リングを1個かませばフックの誘導性能が上がり
 多少変なポジをかまれてもフッキングに持ち込めると思います。
・フック軸が太いように思われます。
 フックは何を使用されていますか?軸が太すぎで貫通できていない可能性が高いです・
 オススメは一刀チヌです。ただし細軸は折れる可能性も高いので諸刃の剣ですが・・・
・リーダーが短すぎる
 リーダーを最低でも1m以上はとったほうが良いと思います。リーダー自体がショックアブソーバー
 の役目も果たしていますし・・・
・ロッドが硬すぎる
 ハジくというのは大げさですがある程度やわらかめのティップの方が追従性が良いので
 ワンテンポ遅いフッキングが期待できます。
これぐらいかなぁ???
もう少ししたら宇部に帰りますのでその時は是非ご一緒させてくださいな。
>中山さん
多くの具体的かつ的確なアドバイスをありがとうございます!

特にあまり意識していなかった接続方法をもう少し考えてみたいと思います。
ただ、誘導性を上げると根掛りしやすそうで怖いというのもありますね。

よろしくお願いします!宇部にお帰りの際は掲示板またはメールでご連絡ください。
惜しかったですね~
確かに固いロッドだと自分もよくばらしますw


今日いってきましたよ^^
もしよければ参考にしてください。
えさつりですけどw

えさ ;ユムシ
ロッド;波浪チヌ
針  ;かわせみ針 チヌ3号 

魚→42センチ、30センチ、22センチ

自分は流しながら釣りしてます。
オイサンいわくチヌボンボンなどのルアーはリフト&フォールがいいって言ってました
底をネチネチ攻めるのは餌ならガツガツ行くかもしれないですけど、ルアーなので違和感を感じて警戒するんじゃないですかね?
リフト&フォールだと突ついて確かめるよりは先に食いつくからだと思います

チヌ釣れた事がないんですけどね(笑)
>水嶋 康陛さん
しかも場所的にあまり走らせられないっていうのもあるんですよe-263

いいですね~!!!羨ましい釣果ですよe-287e-267

>センちゃんさん
リフト&フォールですか!それもよさそうですねe-287ありがとうございます!

じゃあ、一緒に行きましょうよ!かなり渋いですが・・・。
もっとメジャーポイントに行きましょ!防府遠征あたりが良さそうなe-271

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。